ふつうじゃなくても生きられるか

病んでる日記・ASDで双極性障害の人が日々考えること

ごろごろせざるを得ない

なんもしたくねえという気持ちになるくらいには疲れている

昨日の美術館でエネルギーを使い過ぎたらしい

え、今日なにをしたかなと振り返ったら、朝一番にスーパーで買い出しをしてその勢いのまま野菜や卵を調理して作り置きとして、昼ごはんをたくさん食べて、小説を読んで遅すぎる昼寝をして、ストレッチして散歩して、また小説を読んで今か

昼ごはんが大量だったから夜ごはんは入らない

なにもしたくない、なにもしていないと感じるけど、生活はなんとか回しているな

こういう日があってもいいと思えるようになったのは変わったところかな

疲れて気力が湧かないならゆっくりごろごろするしかないや

まだ土曜日だし、明日も休めるし、大丈夫だ

 

結局WOWOWは再契約しないまま欧州選手権が始まった

まだ初日なのでどうなるかはわからないけどね

この頃小説を読むのが楽しいからそっちを優先しそうである

ローコストで楽しめてよいと思うよ

気力は湧かぬがお風呂は入って寝たいと思います